ただいまのご注文は1月30日(月)の発送となります。
バーチャルカードのご案内
電話注文のご案内
便利な局留め受け取りサービスのご案内
ケータイ払いをご希望のお客さまはこちらをご覧ください

B/43とは?

B/43家計簿プリカ(以下:B/43)は、家計簿のような機能がついた専用アプリとプリペイド式Visaカードが一体化したサービスのことで、株式会社スマートバンクによって提供されています。

名称には、「Balance/43(残高/予算)」や「Budget/43(予算/資産)」といった意味が含まれているとのこと。

B/43の特徴

B/43の大きな特徴は、キャッシュレス決済のほかに家計簿のような使い方もできる点。「ポケット機能」を使うことで利用目的ごとに支出管理ができ、予算内で収支をやり繰りしたり使い過ぎを防いだりすることにつながります。

なお、B/43が提供するプリペイド(前払い)式Visaカードは、一人で使用する「B/43マイカード」と、二人で使用する「B/43ペアカード」の2種類があります。

B/43のメリット

1.年会費無料、アプリを通じて手軽に申し込みできる

B/43カードは年会費なしで利用できます。アプリを通じて手軽に申し込みでき、必要書類が揃えば最短5分程度での申請も可能。あとはカードが郵送されるのを待つだけです。

2.予算設定機能やポケット機能で計画的にお金を管理できる

B/43には予算が設定できる機能があり、全体予算および項目ごとの予算を設定することが可能です。決済時には予算の残高を知らせてくれるので、予算残額をリアルタイムで把握できる利点があります。

また、「外食費」「娯楽費」「美容院代」など支出を目的ごとに管理できる「ポケット機能」も搭載。支出をカテゴリーごとに把握することで、より計画的に収支を管理できるでしょう。

3.現金引き出しが可能

B/43では、チャージ残高をセブン銀行ATMから現金で引き出すことも可能。現金払いのみのお店でも慌てずに対応できます。(チャージ方法によっては引き出しできない場合があります)

4.「ペアカード」を使えば二人で収支を管理できる

B/43ペアカードを利用すれば、家族やパートナーなど誰かと共有して収支を管理できます。一人で使用するB/43マイカードと併用することも可能です。

B/43の登録方法・作り方

B/43は専用のアプリを利用して登録します。ここでは、ひとりで使用する「B/43マイカード」の作り方について説明します。

事前準備

B/43を利用するために必要なアプリはAppStoreまたはGooglePlayからダウンロードします。お使いのスマホにあわせてアプリをダウンロードしてください。

また、B/43の登録には身分証明書も必要になりますので手元に準備しておきましょう。

作り方

  1. 1. B/43のアプリをスマートフォンにダウンロード・インストールします。
    画像: 1. B/43のアプリをスマートフォンにダウンロード・インストールします。
  2. 2. 「B/43をはじめる」を選択します。
    画像: 2. 「B/43をはじめる」を選択します。
  3. 3. スマホで確認できるメールアドレスを登録します。
    画像: 3. スマホで確認できるメールアドレスを登録します。
  4. 4. 確認メールを受信し、メール内のリンクを開きます。
    画像: 4. 確認メールを受信し、メール内のリンクを開きます。
  5. 5. アプリで電話番号を登録するとSMSが送信されてくるので、確認コードをアプリに入力します。
    画像: 5. アプリで電話番号を登録するとSMSが送信されてくるので、確認コードをアプリに入力します。
  6. 6. 利用規約に同意すると、会員登録が完了します。
    画像: 6. 利用規約に同意すると、会員登録が完了します。
  7. 7. 「カードの発行へ」を選択し、説明を読みながら「次へ」をタップして本人確認に進みます。説明の中で、本人確認に必要な書類が案内されますので手元に準備しておきましょう。
    画像: 7. 「カードの発行へ」を選択し、説明を読みながら「次へ」をタップして本人確認に進みます。説明の中で、本人確認に必要な書類が案内されますので手元に準備しておきましょう。
  8. 8. 本人確認書類をひとつ選んでタップします。
    画像: 8. 本人確認書類をひとつ選んでタップします。
  9. 9. 本人確認書類を撮影します。
    画像: 9. 本人確認書類を撮影します。
  10. 10. 名前や生年月日など必要事項を入力します。
    画像: 10. 名前や生年月日など必要事項を入力します。
  11. 11. 顔写真を撮影し、本確認を完了させます。
    画像: 11. 顔写真を撮影し、本確認を完了させます。
  12. 12. カードを配送する住所を確認します。
    画像: 12. カードを配送する住所を確認します。
  13. 13. 暗証番号を設定するとカード発行の受付が完了します。カードが自宅に配送されるのを待ちましょう。磁気カードの初回発行は無料となっており、有料でICチップ付き/タッチ決済対応タイプのカードを選ぶことも可能です。
    画像: 13. 暗証番号を設定するとカード発行の受付が完了します。カードが自宅に配送されるのを待ちましょう。磁気カードの初回発行は無料となっており、有料でICチップ付き/タッチ決済対応タイプのカードを選ぶことも可能です。
  14. 14. カードが自宅に届いたら利用開始手続きをおこないます。この手続きをすることで全てのアプリ機能が使用できるようになります。

B/43の使い方

B/43で発行されたVisaプリペイドカードは、Visaマークのある実店舗やネットショップでクレジットカードと同じように使用します。後払いも可能ですが、プリペイド(前払い)式のため、事前に一定の金額をチャージしておく必要があります。店頭で支払いする際は「Visaカードでの支払い」と伝えましょう。なお、支払回数は一括払いのみとなります。

B/43のチャージ方法

あとばらいチャージ
手元にお金がない際でもチャージできる方法。入金後は所定の期日までに「チャージ額」と「手数料」をコンビニで支払います。
コンビニ
ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートでチャージできます。
セブン銀行ATM
全国に設置されているセブン銀行ATMからチャージできます。
ペイジー
ペイジーを利用して国内の銀行ATMからチャージできます。
クレジットカード
3Dセキュア対応のクレジットカードでチャージできます。
銀行口座
国内の銀行口座からチャージできます。B/43に特定の口座を登録することも可能。
銀行振込/入金用口座
ATMやネットバンキングを利用して、ユーザー専用に用意されたGMOあおぞらネット銀行の振込専用口座にチャージできます。

B/43が使えるお店

B/43カードは、Visaに加盟するオンラインショップや実店舗で使用できます。Visaの加盟店であれば国外でも使用できますが、海外のVisa加盟店(実店舗、オンラインショップ)で使用する場合は海外事務手数料が必要になります。

B/43の注意点

1.決済できない料金がある

B/43カードはVisaに加盟するショップで使用できますが、Visa加盟店であってもガソリンスタンドや高速道路(ETC)、携帯電話料金の支払いなど一部のショップ・サービスでは使用できない場合があります。

2.カードが届くまでに一定の日数がかかる

B/43カードはアプリで発行受付をしたあとで自宅に配送されますが、手元に届くまでに若干の日数がかかります。現状では本人確認申請をしてから5日~7日程度でカードを発送しているとのこと。B/43を利用する場合は、カード配送までの日数を考慮して申し込みするとより安心です。

3.出金時の注意点

既に触れた通りB/43カードはチャージ残高をセブン銀行ATMで出金できますが、1回あたり220円の出金手数料が必要です。また、「あとばらいチャージ」もしくは「クレジットカード」でチャージした金額は出金できないため注意しましょう。

まとめ

B/43はクレジットカードのように使えるプリペイド式カードと、家計簿のように使えるアプリがセットになった便利な決済ツールです。

使った履歴はすぐに確認できるので、買い物だけでなく収支を計画的に管理したい方にもオススメできるバーチャルカードです。